2010年5月 ブログトップ
5月31日(月)
 朝から久々に朝日が出ていました。今日は暖かいかな。 ここのところ、ずっと寒い日が続いています。
 今月も今日で終わり。5月のまとめをしよう。
 5月の気候は、記憶に残る変化でした。でも、昨年の記憶は無い。 毎年感じては忘れているのだろうか。 今年のゴールデンウィークの頃は、真夏日かなと思う日が続いた。 ところが、月末はオイルファンヒータのお世話になった。真夏と真冬が同居したという感じです。 毎年、変化の度合いや、暖かめ、寒い目と変化はあるかも知れません。 今年は、両極端だったのかなと実感しています。
 ゴールデンウィークが過ぎて会社の業務は比較的落ち着いています。 だから、会社の仕事については、昨年からの積み残しをある程度片付けることができました。 この調子は、来月までつづく見込みです。
 今年に入ってWeb広告を少しづつ実施しています。 その成果はまだ僅かです。まだまだ、試行錯誤の段階です。 勉強になっていると思うから前進はしています。 でも、早く成果に結び付けたい。
 Webの更新では、やっと問合せページ作成の目処が立ちました。 いざ載せようという段階でデザインに悩んでいますが、これも一歩前進です。
 4月頃から定期的にオークションに入札しています。 特定のオークションなのですが、同じ商品が繰り返して出品されるのです。 何が目的かと言うと、商品の相場と限界を知ることです。 ある商品は、ネットで調べると最低価格が2万円だとします。 そのオークションを観察すると、1万4千円から2万5千円位で落札されています。 要するに、とても得をする人と損をしている人がいる訳です。
 私は、その商品を11,116円で購入しようとしている訳です。 この規模の安買いが1回成功しています。今後も続けようっと。

5月30日(日)
 森半ランニングをサボって、罪悪感が広がってきた。 反省を持って、今朝走ってきました。でも今日は辛い。 一日の遅れがこうも影響するのだろうか。不思議です。 足が凝っています。そういえば、途中の信号で少し早く走ったのが影響したのだろうか。 でも、大したことは無い。プチシルマのお世話になることはありませんでした。
 今日、phsのオプションを2つも購入した。 携帯を持っている私と娘は、しがらみがありまだphsを合わせて2台保有しています。 そして、ポイントが最大となったまま張り付いていることが分かりました。 使わないと増えないという状態です。そこで使うことを検討しました。
 調べてみるとオンラインショップで購入するとその代金に充てる事ができるというのです。 それも面白い。交換用の電池なら4750円で、丁度電池代相当をポイントで払えるのです。 しかし、代金が5000以下なら送料に500円に掛かるというのです。 そこで考えました。関係ない電池をもう一個買うとどうなるか。 そうです、不要な電池を無料で買うと送料も無料となることが分かったのです。
 そこでふっと気づきました。娘の電池を買えばまったく無駄ではないと。 しかし、元々、殆ど使わないphsに電池を買うこと自体が無駄なのですが。 とりあえず、ポイントを捨てるのも不本意なので、電池2個を購入することにしました。 無料で買うというのも変ですが。

5月29日(土)
 朝から雨模様。といっても降っていない様でしたが、地面が濡れているという理由で森半ランニングはお休みにしました。 早速、怠け心が出てきました。
 先日、Windows2000からWindowsXPにアップグレードしたサブPCにウィルスソフトを載せました。 詳しくいうと、ウィルスパスターのライセンスを6台分持っていて、前から載せたかったのです。 しかし、ウィルスパスターは、早々とWindows2000対応を止めて、載せることができなかったのです。 多数のライセンス契約をしているのに、勝手に使えなくしたのに腹を立てたのは昔の話。 そういうことで、無駄に保有させられていたライセンスがやっと役に立つ。 と、思っていたのですが、やはり残念な思いを持たされました。
 Windows2000の頃は、仕方なく他のソフトを使っていました。 このサブPCは、夕方立ち上げてはウィルスのスキャン、夜中はデータのバックアップと結構忙しい。 その合間は、ずっと音楽を奏でてくれています。 しかし、このウィルスバスターを載せるとどうでしょう。 スキャンを始めると音楽が途切れてしまいます。それどころか、操作すら殆どできません。 しかも、実際にスキャンのみで動かしてみるともっとひどい。 スキャンに掛かる時間を他のソフトと比較してみるととんでもない事が分かる。 Cドライブで15分程度の時間が45分も掛かる。Dドライブに至っては、1時間弱が3時間以上も掛かる。 元々、夕方から朝までの12時間、殆ど必要な動作をしているPCに、こんなに掛かっていてはスキャンなんかできない。 つまり、ウィルスバスターは役に立たないが分かったのです。
 そもそも、以前も書きましたが、勝手にプロキシーサーバを動かしたりと迷惑なソフトです。 この際だから、殆どの機能を停止させ、最低のリアルタイム検索と、45分間のCドライブスキャンのみで使っています。 でも、これでも腹立たしい。使うたびに、ウィルスバスターの設定が良くないとアラームが出てくる。 ウィルスバスターの設定が不適切なのではなく、仕様性能が不適切なのだが。
 この件については、トレンドマイクロにクレームとして対策を要望しました。 しかし、いつもの様に惚けた回答。再質問をしても要領を得ない。 性能な関する質問要望には応えれないという回答でした。 今年で、6本のライセンスは切れます。もう、絶対にウィルスバスターは使わない。

5月28日(金)
 昼間は晴れの予報です。体感でも晴れという感じで出勤しました。 ところが途上では、時折パラパラと雨粒を感じました。もう梅雨空なのかな。
 帰りはもっとひどい。雨です。そうだ、合羽を持ってきていない。 実は、今日使ったバイクには、合羽は常備しています。 随分前から、常備の合羽とは別に、雨の日に普段使う合羽を着て、または持っていくのです。 それは、やはり常備の合羽を忘れたら後が無いからです。 使った後の合羽を乾かさずに持っていくのは不便という訳です。
 そういうことで、今日はその非常用の合羽の出番なのですが、なるべくなら使いたくない。 まだ、ウィンドブレーカを着ての通勤なので、このウィンドブレーカで何とかなるでしょう。 ということで、合羽無しで雨の中を帰宅。

5月27日(木)
 朝からは曇り。出勤の為にバイクのところに行ってシートを触ると暖かい。 雲を通して赤外線が暖めてくれたのでしょう。 ところが、バイクで走っていると、街路樹の下で雨に降られました。 街路樹の葉に溜まった雨水が降ってきたのでした。
 先日、サブPCにWindowsXPをインストールしたことを報告しました。 ディスク容量は余裕は無いものの問題は無いと報告していました。 ところが、今朝、容量が足りないと警告が出てきました。 確認するとサーバを参照するフォルダがオフライン有効となっていたので無効としました。 でも、容量不足は解消しません。
 夕方帰って、ドライブ構成を調査するとあるフォルダが異状に容量を食っていると分かりました。 そして、ネットで調べるとヒットしました。 オフラインファイルを格納するフォルダだったのです。  オフラインファイルとは、ネットを介してサーバのデータを共用するときなどに使います。 サーバに繋がっていなくても、そのPCにデータを格納して参照だけでなく、更新も出来るという仕組みです。 だから、サーバのデータのコピーを格納するので、場合によっては大きな容量を消費するという訳です。
 でも、当家は、固定LANで繋がったサーバですから、まったく必要はありません。 ところが、WindowsXPのデフォルトは、オフラインを有効としているのでするね。 黙っているとディスクを消費してしまう設定には納得はできません。 結局、そのフォルダを削除して解決しました。
 まったく、使いにくいWindowsです。

5月26日(水)
 朝からはまあまあの天気。午後から雨だと言っていました。 でも、降られなかったので良しヨシでした。
 帰宅途上でまた危険な目に遭いました。 バイクに乗っているとわき道から軽自動車が飛び出してきたのです。 若宮橋から森の里小学校前を通って森の里5丁目に向かう道です。 場所は、エステヴィラ森の里と若宮テニスコートを結ぶ道との交差点。 エステヴィラ森の里の前から出てくるその軽自動車は、その交差点に近づいている私のバイクに気づいていない。 だから、そのまま飛び出してきた。
 私が走っている道路が大きいので、当然優先側となります。 しかし、ちゃんと見ていないから気づかないようです。それでも、私は慌てない。 間合いを見計らって、その車に近づいていきました。
 ただ、そういう危ない運転に警告を与えないとという思いがありました。 加速しきれていないその自動車の左が空いていたので、そのまま追い越ししました。 そんなに近づいていたんだと気付いて欲しかったからです。 その自動車は、森の里5丁目入り口まで一緒に来て、森の里4丁目の方に入っていきました。 大丈夫かな。そういう運転をしていると、寿命が持たない。 周りにも迷惑を掛けます。心配だな。

5月25日(火)
 朝から天気は回復。今日も早朝にオイルファンヒーターが稼動していました。 しかし、出社するころには夏の天気。なんと凄い温度変化なのだろう。
 今日の昼食は、レタスチャーハンを食べるぞと意気込んで会社の食堂に行きました。 ところが入り口の見本を見ると、大好きなドライカレーが並んでいました。 事前の予定メニューを見ると、「昔懐かし昭和カレー」となっています。 それ程魅力を感じなかったので、候補から排除していたのに、実際は違っていたのです。
 毎日お世話になっているので、文句は言いませんが、予告するなら、変更した時は大きく説明して欲しい。 これでは、予告を見た意味が無い。
 5月1日の記事で、会社の食堂を運営する業者が変わったということを報告しました。 心配した野菜たっぷりのサラダバーは存続し、レパートリーも増えたので、その点は満足です。 その他、良いところもたくさんあります。 しかし、上記の様な事は今まではほとんどありませんでした。 業者が変わるということはこういうことかと実感した事件でした。

5月24日(月)
 予報通りに雨でした。朝からはそれほど強くはありませんでしたが、夕方の帰宅道中は結構強い雨でした。
 昨日に続き、オイルファンヒーターが稼動しました。割と寒い日が続きます。
 今契約しているレンタルサーバのサービスでWebメール送信ができることは知っていました。 なかなか時間が取れなかったのですが、今日テストすることができました。 テストは上々。Webメールが送信できます。 このフォーラムの問合せは、私のメールアドレスにメールくださいでした。 しかし、これを使うと、Webページから直接問合せができます。 もう少しセキュリティを考慮して掲載しますので、ちょっと時間は掛かります。 お待ちください。
 私のWebショップで検索が掛かり難くなっている事が分かりました。 「生きている青汁」「体にいい青汁」「おいしい青汁」 などで検索するとトップに出ていました。当初は結構上位に出ていたのですが。 しかし、今日確認するとどうしても出てきません。どうしたのかな。 そういう状況で悩みの一日となりました。
 問題の青汁販売のページは、 おいしい体にいい生きてる青汁 です。一度ご覧ください。

5月23日(日)
 予報通りに朝から雨。一日中降り続きました
 7月に自動車の任意保険が切れるので、更新の為の見積もりを始めました。 まず、以前契約していたA社にネット上から見積もり依頼をします。あいおい損保ではありません。 被害事故の時に、被害者の私に冷たい仕打ちをしたので、いつでもあいおい損保は対象外です。
 このA社の画面は分かりにくい。まず、現在の走行距離が未入力となっているので、入力しようとした。 しかし、画面を進めても入力する欄が出てこない。電話して聞くと、契約で進めると入力する部分が出てくるという。 見積もり段階では、そこまでいかない。改善を申し入れて電話を切った。 今度は、見積もり表示画面でノンフリート等級が昨年の数値のままであることに気づいた。 等級が間違えると比較にならない。また電話した。
 すると、込んでいて、即答できないという窓口に転送されたとの返事が返ってくる。 意味不明と駄々を捏ねた。すると、違う電話番号を教えてくれた。 ホームページに掲載された唯一の電話番号がどうも違うらしい。 その点も意味不明甚だしい。
 先のノンフリート等級については、見積もり条件として現在の等級を表示しているという。 先ほどの件と同様に契約に進むと最終画面で確認はできるというのだ。 しかし、私の様に契約前に相見積を並べる者にとっては非常に分かりにくい。
 よく思い出したら、昨年も、この二つを問い合わせた様な気がしてきた。 まだ改善されていないのかも知れない。 私は、ここ10年近く、相見積のデータをExcelの表にして残している。 昨年の表を見ると記録は無かった。そうだ、今年は記録しておこう。 来年は、問い合わせる必要は無くなる。
 このA社は、被害事故であいおい損保のひどい対応の時によくサポートしてくれた会社です。 だから、いやな感じはしません。でも、もっと改善して欲しいな。
 あいおい損保のひどい仕打ちについては、他のページで紹介する予定です。 しかし、まだ掲載予定が未定なので、概略だけ説明します。 娘が運転する私の車と擦れ違った自動車が運転を誤って、私の車にぶつかって来た。 残された証拠から、娘はぶつかる前に、左によって停止している。 しかし、先方は、道路中央部を大きくはみ出してぶつかって来たのです。
 私は、そのことを指摘して、あいおい損保に損害賠償を請求した。 しかし、あいおい損保は、加害者が非を認めないというだけで、無視してきたのであった。 結果は、裁判に持ち込んで、当方の損害の80%を持って貰った。 先方の損害は外枠だから、全体で言うと95%を相手に負担してもらったということになります。 問題なのは、先方が被告として裁判所に呼び出されたということ。 つまり、あいおい損保は契約者を被告人にする会社なのです。 だから、私は、あいおい損保と契約することは無い。そういうことです。

 沖縄の米軍基地の問題で鳩山首相が沖縄を訪れて、具体的な話が始まった。 しかし、現実的な話を沖縄は受け入れ拒否し、ニュース記事に「怒」文字が並んでいる。 今の状況を見て、例えば成田空港問題を思い出す。 公共の利益の為に、一部の不利益は目をつぶる。これが、日本の法律なのだ。
 私は、沖縄県民の気持ちがもっともだと思う。しかし、今の政権にはこれ以上の解決策は無理だろう。 だれも、それ以上に現実味のある回答を提示していないのだから。 私は、アメリカがもっと譲歩すべきだと考えているのだが。 だって、実際に米軍兵士が沖縄で不法行為を働いたことが大きな問題となっているのだから。 そういう責任を追及せずに、解決策は出てこないと思う。 このままでは、沖縄は泣き寝入りするしかない。 私は、ひどいことだと思うのだが、仕方が無い。

 夜に入って、寒くなってきました。 そうやって、オイルファンヒーターの電源が入りました。 昨日の天気に比べると驚くほどの開きを感じます。 振り返ってみると面白いものです。

5月22日(土)
 一日中日差しが強い晴天。明日から雨というのが信じられない。 今日もランニング。森の里半周のランニングだから、森半ランニングと名付けよう。 早く、森全ランニングに移行したい。でも、まだ夜明けは見えない?!?
 ランニングした後、シャワーで汗を流す。 今日はシャワーの後、冷水を浴びた。丁度今頃はじめるのかな。 季節の記録として記しておこう。 今年は、ゴールデンウィークにも数回浴びました。 今日から本格的と思っていましたが、週明けにはまた寒くなるといいます。
 もうひとつ、今日扇風機を出しました。 勿論、エアコンが付いた部屋もあるが、基本的に暑さには扇風機が活躍する。 今日は、扇風機は必要な天気だ。
 一方、灯油もまだ残っている。オイルファンヒーターも片付けていない。 灯油缶に少し残っていたので、オイルファンヒーターに移しました。 片付けても良いのですが、週明けの寒波がどの程度のものか分からないので。 もうしばらく、様子を見ることにしました。
 昨日、修理に出したバイクは、部品交換などで週中まで掛かるとのこと。 私のバイクの出番が出てきました。

5月21日(金)
 最近、息子のバイクに乗っている。ところが、このバイクに変な音がします。 後輪付近です。ここ一週間程度、気になっていました。 丁度、チェーンが緩んで、ボックスの壁を擦っているとか、そういった感じです。 早めに帰れたので、バイク屋に寄って見ました。 すると、ベアリングが壊れているかもしれない。すぐ修理に出しなさい。 乗れば乗るほど壊れるからというのです。 そうやって、修理に出しました。バイク屋のおじさんは優しいので、自宅まで送ってくれました。

5月20日(木)
 朝から雨。昨夜、飲みすぎた訳ではないが、帰宅してから強い睡魔に負けてしまった。 居間のカーペットの上で寒い夜を過ごしてしまった。 朝から会議があるので、休みは取れない。辛いな。
 朝からシトシトとした雨です。合羽を着ての出社でした。 夕方は雨も上がってそのまま晴れると思いました。しかし、帰宅した後、また降り出しました。 帰宅時に降られなかったので、良しとしよう。 でも、その後、雷音が聞こえます。会社に停電が起きると、いろいろと大変になります。 だから、早々の状況を確認。小田原の海岸から海側に落ちたようですね。 とりあえず、被害はなさそう。ホッとしました。
 先日、害虫駆除したプランタンの2期目のベビーリーフも芽が出てきました。 その前に、他のプランタンに植えたベビーリーフが育っています。 間引き菜も食べれるので、少し早稲ですが、早々に収穫しました。 明日の朝の野菜かな。

5月19日(水)
 今日は、午後から雨だといいます。朝からはっきりしない天気となっています。
 今日、私が所属する会社の年2回ある企業状況説明会がありました。 請負で、客先に出向く社員が多いので、年2回、社員を集めて、トップからの激励を受けるのです。 その後、意見交換会と称して、懇親会があります。私も参加しました。 私は、勤務する部署に同僚4人と勤務しており、孤立感はありません。 とは言っても、同じ部門で他の部署に勤務する同僚とはなかなか会う機会が無いので、とても有意義な時間が過ごせました。 でも、明日は、朝から会議があるので、2次会は難しいです。 そういうことで、遅くならないように早めに帰りました。

5月18日(火)
 今日も音楽が無い朝が始まりました。良い天気です。
 昨日のディスプレーの異常に関しては、昼の内に携帯電話に連絡が入りました。 大体は、私の知識の範囲で技術的な確認をして、だめならメーカに着払いで返送くださいという内容です。 帰宅して立ち上げたら、なんと復旧している。 私は、直ったという考え方はしません。なんと、不安定なディスプレーかと不安になります。 早々に、どうしてくれるのかとメールを返しました。すると間も無く返信がありました。 1ヶ月してなければ、交換はできません。送ってください。調査して再現しなければなにもできません。 という内容でした。冗談ではない。使い始めて30日間で装置の不具合と想定できる症状が出ている。 購入して1ヶ月以上経ったら交換できないという回答は酷過ぎる。 早々に、企業としての態度の問題を指摘したメールを返信しました。 回答しだいでは、当然ながら企業名を含めて報告します。 言葉は丁寧で親切な方でした。会社の方針の問題なのでしょう。
 一方、ディスクが壊れたPCは、想定通りに問題なく復旧しました。 そして音楽も問題なくなり始めました。やっと、熟睡できます。

 今日も興味深いニュースがネットに出ていました。 『「100円ライター」消ゆ 来年夏にも安全規制導入へ』というタイトルです。 子供が悪戯でライターを使って火災などの原因となっている。 だから今の100円ライタを規制して、子供が使えないライタに置き換えるというニュースです。
 このフォーラムを見ている方はお気付きだと思います。 対処療法的な対応で、根本的な解決は何もしていないという事に。 そもそもの問題は、使うと問題となる様なライタを子供が使える所置いている親が居るというのです。 その親の行動を正さずに、100円ライタだけ片付けても解決しません。 100円ライタの他、タバコの火、アルコール、薬、・・・。挙げると限がありません。 親が、子供の事を考えると、そういうものを手に届くところに置かないことは常識です。 そういうことができない親を放置して、ライタのみ対策しても何も解決しません。
 そういえば、前から話題としていますが、親が子供を虐待して死なせるニュースが後を絶ちません。 いかに、行政の対応が遅れているか良くわかります。 宮崎の口蹄疫対応が遅れているかどうかは、難しいと思うのでコメントできません。 しかし、この100円ライターの問題は、明らかに行政の取り違えも甚だしい問題です。 分かっていないのかも知れません。そうするとそちらが、さらに問題かも知れませんね。

5月17日(月)
 音楽が無い一夜が明けて、一日良い天気でした。
 昨夜、月齢2日の月と金星が月星になっているとのニュースが出ていました。 すると丁度、今日が3日の月だということで観察してみました。 金星はまだ最大光輝ではなく、そんなに目立っていませんでした。 さらに、月との距離も離れて、天体ショーという風ではありませんでした。 でも、こういう眺めは大好きです。
 今日は、壊れたPCの復旧を試みました。一番の悩みは、ハードディスクでした。 手持ちは結構あります。しかし、データ用に揃えた物が多く、システム用に適切なものが無い。 システム用には40GB程度で充分なのですが、データ用には160GB以上が主流です。 だから、40〜80GBの空きディスクが無い。壊れたディスクは80GBでした。
 結局、20GBで試しインストールしたら、これでもシステムは20%に満たない。 まあ、これで良いか。因みに、壊れたディクスをサブ側に装着して復旧を試みたが、結果としてだめだった。 今日はここまで。音楽の復旧まではできませんでした。
 もうひとつ、大きなトラブルがありました。 帰宅してPCを立ち上げます。現在、23.6インチの大きなディスプレーを使用しています。 大きいので画面を1980×1080のサイズで使っていました。 ところが、今日立ち上げると画面が1280×768の普通の画面になっています。 しかし、PCからは、大きな画面を出力しているので、その一部を見せて、カーソルを移動すると大きな画面の一部がずれていくという具合です。
 まず、メーカのHPを見るとまだ問合せが可能な時間だったので、すぐに電話してみました。 すると、出たのは営業部門の担当者。技術の問合せは、平日の17:00までという。フルタイムで勤務していると使えない時間です。 その担当者は、親身に考えてくれましたが、結局メールでの問合せしかできないとのことでした。
 それから、ディスクが壊れたPCを復旧して確認しました。 現象は違いますが、同様に正しく表示されません。確かに、ディスプレーがおかしいに決まっている。 2台のPCが同様に正しく表示しなくなったのですから。 相当な怒りをもって、問合せのメールを送りました。

 当家では、随分前から新聞は取っていない。ネットニュースがその理由のひとつです。 しかし、一番の理由は、配達店の遅配に対する責任の無さに憤りを覚えたことでした。 元々、ネットニュースより相当に遅れて届く新聞が遅配したら手遅れだというのに。 そういうことがその後問題とされ、新聞離れにつながったという話題も久しい。
 日経が1週間試読させてくれるというので、本日久しぶりに新聞が届いた。 そして、久しぶりに紙面を眺めてみた。
 「電気自動車、次世代モーター量産」というタイトルが目に付きました。 記事を読むと、NTNという会社の事業が紹介されているのです。 NTNという会社は有名なのでしょう。単に、「NTNは・・・」と紹介されていました。 私は、知りませんでした。だから、何の略かと目を凝らしました。 でも、一切説明はありません。これが紙面の欠点です。
 これがネットニュースなら、そのまま検索に掛けて、ベアリングの会社だということが分かります。 日経新聞ですら、まだこういう新聞紙面の問題に気づいていないということです。 まあ、日経だから関係ないのかもしれません。しっかりとした経済人が読者だと考えれば。
 因みに、単にNTNと書くのはどうだろうか。例えば、「ベアリングのNTN社」という書き方が良いかもしれない。 沿革を見るとエヌチーエヌというのが正式名称の様です。 如何にも古い会社であることがわかります。 その後、英語での商標が認められたので、改称したのかも知れません。 その点は、NTNのホームページで紹介されていませんでした。 トップページに"for New Technology Network"と記載されています。 当時からネットワークを会社名に使用していたとすると凄い会社だと思います。 しかし、その点についても、紹介が無い点は怪しい。 でも、記事の内容は先進的な技術です。今後に期待しましょう。

5月16日(日)
 よく晴れました。昼前に、満開を期待してつつじの丘公園に行きました。 まずは、人出の多さに驚きです。まさに、凄い人集りでした。
 さて、躑躅の状況はというと、半分は終わりというところでしょうか。 遅咲きのつつじが満開。早咲きは、もう散った後という状況でした。 でも、区画ごとに時期がずれているので、満開の区画は今丁度見頃といったところです。 是非、今のうちにご覧ください。
 そうやって、つつじの丘公園からの帰り、森の里5丁目のバラ園にも行ってきました。 バラ園といっても、公園ではありません。5丁目の住民で、自宅周りをバラで飾っているお宅があるのです。 バラは、種類によって順次咲くのですが、今丁度大きなバラが咲いています。 場所は、4丁目からまっすぐ5丁目の自治会館に行く道沿いです。 こちらは、一面という訳にはいきませんが、大きなバラをアップでお楽しみください。 そして、そのお宅のご主人が毎朝手入れをされていることに、ご関心ください。
 最近、プランタンで家庭菜園をしていることは、時々報告しています。 特に、ベビーリーフというものは、当家の食卓によく出てきます。 ところが、そのベビーリーフが絶滅の危機に陥りました。
 絶滅といっても、プランタンの中での話しですが、イモムシに食い荒らされているのです。 イモムシというか、黒い毛虫というか、1cm程度の虫が食い荒らしているのです。 ネットで調べると、セグロカブラバチガの幼虫というのが正式名称の様です。 親は背黒の様ですが、幼虫は全身真っ黒です。 駆除は、農薬を使わないと無理といいます。でなければ、せっせと取り除くしかないということ。 しかし、取ろうとするとハラリと落ちて泥の中。なかなか捕まりません。
 何回か収穫したプランタンでしたが、今日見たら残りは全滅でした。 それで、食い荒らされたベビーリーフを取り除き、熱駆除を試みました。 日曜大工で使用する小さなバーナーがあるので、それで土を焼いたのです。 すると、いるいる。ニョキニョキと逃げ惑いながら、昇天していきました。 そうやって、駆除した後、しばらく乾燥して、2期目の種を植えました。
 実は、そのプランタンの他、隣に大根などを植えたプランタンも置いてあります。 この大根も同じように食われています。被害の状況から、数は少ない様です。 しかし、こちらは、大根の周囲にほうれん草、ねぎ、レタスを植えていて、熱駆除は無理です。 それで、入念に取り除こうと眺めてみました。そうすると気付きがありました。
 このセグロカブラバチガの幼虫というのは、本当に触るとポロッと落ちるのですが、もうひとつ特徴を持っている様です。 日中の日差しには弱いようで、昼間に見ると葉の裏に隠れています。 つまり、夜行性なのです。ということは、元々、昼は下に落ちて土の上で暮らしているのかもしれません。 そう考えて、大根の植えてある付近を入念に調べてみました。 すると居ました。確かに、食われた大根の株の下に、1〜2匹がいました。そうやって、ほぼ駆除出来たのかなと思います。 今から、また卵を産むかもしれませんが、とりあえずリセットされたかなと思います。

 もうひとつ、悲しい知らせがあります。私のセカンドPCがご昇天されました。 主に音楽再生に使用していたPCで、無くなるととっても寂しくなります。 昇天といっても、修復は可能なのですが。
 ライセンスの関係で、Windows2000で動かしていました。 Windows XPのライセンスが手に入ったので、アップグレードをしようと試したのでした。 通常、アップグレードの準備が終わったら、再起動してインストールが進みます。 しかし、再起動しても先に進みません。ブルー画面で止まってしまいます。 通常、古いシステムで起動して修復可能なのですが、Windows2000でも起動しません。 仕方が無いので、Windpws2000を上書きインストールで再インストールしようとしました。 でもうまくいきません。さらに、フォーマットしてのインストールも失敗します。 ななんと、ディスクが物理的に壊れてしまったというのです。 それまで、何の予兆も無かったのに、アップグレードインストールでハードが壊れるなんて。
 まあ、ハードディスクを取り替えてWindows XPをインストールだけなのですが、今日は時間が無い。 仕方が無い。今日は音楽は無しで寝ようっと。

5月15日(土)
 なんとなく雲が多い一日でした。
 まだ、肌寒さが残っています。特に、風があると寒さを感じます。 自宅の日陰で風に当たると実感です。夜や早朝は、灯油のお世話になること度々。 毎年どうかにと思い、昨年のブログを見てみました。 5月30日に「寒い日が続いている・・・」という下りがありました。 今の季節、こんなものなのですね。
 GWより続けているランニング。今日もチャレンジです。 まだ森の里半周です。2年前なら全周に切替えたころですが、なかなか伸びない。 年のせいかな。

5月14日(金)
 今日は一日晴れというが、朝一番は雲が掛かって朝日が見えません。 でも、出社する頃には日も出てきて、一日良い天気となりました。
 今日のネットニュースで気になる情報を得ました。 「自動車火災 軍手、鳥の巣 意外な火元」というタイトルです。 どういう内容かというと、自動車のエンジンルームに手袋などを置いたままにして、自動車火災になるというのです。 手袋の放置は、トラックドライバが多いとのこと。こちらは、普通のドライバはしないかもしれません。 でも、鳥が枝を持ち込むなど、動物が持ち込む場合もあるといいます。 鳥も大きなトラックかも知れませんが、猫がエンジンルームという話は聞きます。 リスが小枝というのは、普通の家庭でもあるかもしれません。
 自然に近い場所である程度置いた自動車を運転する場合は、気を付けた方が良いと思いました。 皆さんも、ご注意ください。

5月13日(木)
 朝から晴れ。晴れると、朝日も早い。気持ちが良い。早起きをしないといけない。
 昨日までの予報では、雨となっていた夜は、朝の予報では曇り。 実際に帰宅時間になるとなんとなくポツポツときている様子。短い家路を急いだ。
 家に着く頃の夕方の空。雲が面白い。 かぼちゃとキャベツが転送事故で重積してしまったような雲模様。 転送事故とは、SFの世界の話で、瞬間移動の転送機事故で別のもの同士がくっ付いてしまったという事故のこと。 重積をgoo辞典で引くと「重積分」しか出てこない。数学用語です。 Web検索で重積を引くと、「腸重積」とか「痙攣重積」が出てくる。 こちらは医学用語ですね。一般用語で無いと分かります。 STの世界では良く出てきますが、どちらにしても科学用語なのですね。 腸重積の意味を見ると、SFの世界と同じ使い方に見えます。
 本題から外れましたが、本題は説明が難しい。言葉では説明できない眺めなので。 前から、この様な写真の掲載場所が無いので、検討したいと思っています。 狼少年ならぬ、狼おじさんとなっていますが、是非掲載したいと思っています。

5月12日(水)
 早朝は小雨。朝から雨が上がる天気予報だが、雨雲予報は違っていた。 雨雲予報では、昼まで雨。結果はその通り、昼から晴れ間が見えました。 朝から支度をしていると僅かな小雨で合羽は要らないかと期待しました。 今日は、紙ごみ、プラごみの日です。いつもなら出社の途中で出します。 しかし、先週から溜まって大量だったので、自動車で運ぶことにしました。 そうやってゴミ出しをしていると俄かに雨が強くなった。 結果、出社には合羽が必要でした。帰りはすっかりと晴れたのに。
 合羽を着て出社すると、隣のバイクが可笑しい。 鍵が付いています。取り忘れているのです。私も時々するので、嘲笑はしない。 しかし、キーホルダが付いている。私は、こういう時の為に、バイクのキーはバイクのみとしている。 取り忘れのキーは、キーホルダが付いている。家の鍵とかが付いているのかな。 まあ、身内の敷地内だから、誰も取らないだろう。 そうやって放置しました。
 昨日報告した文字化けする飲食店のホームページで、少し分かったことがありました。 そのホームページは、少なくともここ1年間の間で作成されていました。 そして、インターネットエクスプローラ8.0(以下、i.e.8.0などと記載)だと文字化けしないのです。 症状が出ていたのは、i.e.6.0です。つまり、最新のi.e.とかchromeでは出ないということです。 私も、Netscapeではテストしていないなど、手を抜いていますが中々難しくなってきたものです。 i.e.6.0とi.e.8.0で、相当に違ってきている様に思えます。

5月11日(火)
 予報通りに朝から雨です。朝も夕も小雨の予報でした。 合羽を着ての出勤と退社でしたが、必要だったかなという程度。 予報で予測が付かないところが辛い。
 近々、所属する会社の懇親会があるというので案内が届きました。 本厚木駅近くの会場と案内されています。 いつもの様に、そのお店のホームページのurlが付いています。 それで、早速に開いてみました。
 うまく、表示しません。まず、urlをクリックすると何がしかをダウンロードしなさいという。 問題なさそうなので、ダウンロードすると、バイナリデータが届きました。 まったく意味不明です。index.htmlが付いていなかったので、付加すると表示しました。 でも、まだおかしい。殺風景というか、背景が無いテキスト風のページです。 お店の紹介にしてはおかしい。そうこうして、再表示などを試してみました。 すると、ちゃんとしたページが出てきました。でもまだおかしい。 トップページのメニューなどをクリックすると、文字化けしてしまいます。
 いろいろ試してみると、タイミングによって、先ほどのダウンロードと同じようにバイナリデータが表示されるようです。 試しに、GoogleのChromeで開いてみたら、正しく表示しました。 私は、その原因に興味をそそられました。
 原因の特定にはたどり着けませんでした。 しかし、はっきりと分かったのは、Javascriptが悪さをしているのです。 例えば、背景が殺風景となりました。その背景を表示しているのがJavascriptです。 残念ながら、scriptは、こちらから見ることはできません。 だから、原因は分かりません。少なくとも、scriptの設計に誤りがあると思います。
 私が作成しているページは、こういうことが無いように、JavascriptとかFlashとかを使っていません。 まだというのが正しいのですが、こういうミスをしない様にもう少し勉強してからというのがあります。 でも、このお店のホームページは、そういうきれいさはありません。 なぜ、Javascriptを使っているのでしょうね。 これこそ、百害あって一利無しというものです。
 風評が目的ではありませんので、どこのお店かは言いません。 本厚木駅の南口を出て、右側のビルに入っているお店です。

5月10日(月)
 かなり仕様も無い話をします。今日、ロールが話題のニュースが2つ並んでいました。 ひとつは、「女性客を巻き込め! 安い本格ロールケーキ コンビニ各社競争激化」です。 もうひとつは、「ロールスロイス低価格路線へ:無料アプリも」です。 ロールケーキとロールスロイスでは、月とすっぽん位に違う話です。 でも、それが並んだから面白い。どちらも、価格競争というから尚更です。(座布団2枚没収)
 ここのところ、寒い日が続いています。 ゴールデンウィークは、夏日となり暑い日が続きました。 その後、こう冷えると体調は大丈夫かな。まだ残っていた灯油が役立っています。 この気象のせいでしょうか、今年は冷夏という話題で出ていました。

5月9日(日)
 裁判員制度での問題点は幾度と無く指摘されています。 今日をニュースを見ると、また新たに問題が出ていました。 「裁判員女性、遺体写真見て体調不良 裁判後に退職、福岡」というタイトルのニュースです。 解剖の映像を見て、気分が悪くなったが、その場は耐えた。 しかし、その後、体調を崩して、職を失うなど大変な事になったという記事です。
 この記事で一番問題なのは、裁判所の対応です。 裁判所は、相談の機会を与えているといっている。 しかし、問題となった裁判員は、体調を崩して相談に行けなかったと言っている。 つまり、裁判所は形だけ取り繕ったということが明白となった訳です。
 門戸を開いたといって、手を差し伸べたことにはならない。 裁判員はほとんど強制である。そこにこういう投げやりなサポートではバランスが悪い。 まったく、人権を考えていない司法の問題が表面化したと考えるのは私だけではあるまい。

5月8日(土)
 早朝に起床。今日はランニングの日です。 日の出の頃は日が照っていましたが、ランニングに出発する頃は変な天気。 太陽の周りのみが晴れていて、その他全天がずっしりと重い雲。 そうこうしている内に、七沢森林公園の斜面が陰って来ました。 まるで夜のとばりが下りてくる様でした。
 土曜実施を目標にランニングを続けます。 この1週間で4回目になります。2日間空けましたが、体力は付いてきたみたいです。 今日一日、足腰の痛みも無く、軽い疲労感といったところでしょうか。 この程度で体力が付いたと実感できるのも楽しい。 まあ、スポーツマンに言わせるとママゴト遊びと言われそうですが。
 前回、森の里病院の裏に道を見つけたと報告しました。今日は、そのルートを走ってみました。 森の里の住宅の中では、唯一細田川の水面が見える道ということが分かりました。 三和スーパー側から入ると、右手に森の里病院、左手に細田川という道になります。 細田川の上には、鬱蒼と木が生茂っています。その為、日陰となり路面には苔が生しています。 天気が悪い日は、すべるかも知れませんので気をつけてください。 路面は、舗装してあるので、悪路ではありません。
 ランニングの後、躑躅を見に、つつじの丘公園に向かいました。 緑の祭りの時はまだまだでしたが、もう一部満開といったところ。見ごろが始まりました。 トップページに写真を掲載しましたので、ご覧ください。

 ゴールデンウィークの時期に記事にできなかった話題がありました。 沖縄の米軍基地に対する鳩山首相の沖縄訪問とその行動、それに対するマスコミの話題です。
 あまり深くは話題としませんが、世論はどうすればよいと思っているのでしょうか。 特に、民社党の態度はひどいと思う。自ら政権を担っているのに有効なかつ具体的な解決策を示さない。 まさに、駄々を捏ねているだけだ。まあ、民社党のことは置いておこう。 問題と思うのは、いろんな方が鳩山首相のことを非難している。 しかし、その方々は、みな具体的な代案を持っていない。にもかかわらずに非難している。
 確かに、鳩山首相の全体的な行動に対して、全面的には賛成しない。 しかし、米軍基地に関する限り、代案を持たないものが強くは意見して欲しくない。 勿論、当事者である沖縄住民、徳之島住民が自分の都合を主張することは容認されるべきだと思います。 これは、当然の権利です。しかし、それ以外の方が具体的な代案を示さずに非難することには、我慢できない。 特に、長年解決できなかった自民党、連立しながら協力しない与党各党。 これらは、自ら具体的な解決策を示してはじめて物が言える、そういう立場だと思います。 具体的にどうすれば解決できるかを示してから、意見して欲しいと思います。 (確かに、自民党の最後の米国との合意案は具体的かもしれません。 しかし、沖縄県民の問題は解決していません。)
 ところで、最近の鳩山首相の顔を見ていて気づきませんか。 どこか鉄仮面の様な表情を見せていると感じませんか。体調を心配する声も聞かれます。 しかし、私は違った見方をしています。 自民党の後半から最近の政治家は、言葉を誤って失脚する方が多いと感じていました。 この正念場で言葉を誤ると取り返しが付かない。だから、言葉、表情を鉄仮面として、余計な突込みを避けている。 私は、そう読んでいます。
 今日は、やっとゴールデンウィーク後半からのブログを掲載しました。 大体はメモとていたのですが、パソコン周りの作業でとても手が回りませんでした。 そういうことで、鳩山首相の記事も遅れ馳せながら掲載した次第です。 その他にも記載したかった事はあるのですが、忘れました。- o - ;

5月7日(金)
 職場で緊急事態の訓練がありました。 ある部門の訓練に安全管理部門として参加です。 今の業務を担当する様になって、何回も経験しています。 でも、今更ながら感じることがありました。
 危機意識というものは、人によって千差万別。 勿論、火災、薬品に接するときの恐怖とその回避行動はそんなに変わらないと思います。 しかし、未知の危険を予測するとなるとまったく違ってきます。
 例えば、有毒ガスや酸欠が予測される部屋に入るときには、一人で行動してはいけません。 しかし、二人で行動するとしてどうすればよいでしょうか。 一人は外で待機しなさいといいますが、中のことがわからないとどうもなりません。 如何に中のことを把握するか、万が一の時に外部への連絡と救助のバランスをどう取るか。 そういったことは、訓練を重ねてもなかなか実践できないということがよくわかります。
 本日の訓練では、ここで説明した様なことを実施したわけではありません。 でも結果を見ると、これと同じ感想を持ちました。 何度やっても感じるというより、実施する毎に明瞭になってくるといった具合です。 貴重な経験を積ませて頂いているとつくづく実感致しました。
 午後から雨だというので、合羽をバイクに載せての出勤でした。 朝の内も水滴を感じる天気でしたが、予報どおりに昼過ぎから雨でした。 帰宅時に、合羽を着るかどうか悩む程度でしたので、思い切ってウィンドブレーカのみで帰宅。 ズボンが湿りましたが、後片付けが簡単。

5月6日(木)
 今日から、連休明け。さらにクールビズ開始日です。 ゴールデンウィークが始まる前は、クールビズなんてまったく実感はありませんでした。 でも、今日出社する時の暑さ。丁度よいという感じでした。 でも、出社してみると、朝日を受けた私の部屋が暑かったということがわかりました。 まあ、まだそれ程でもないですが、クールビズの服装も可能といったところでしょうか。
 ゴールデンウィーク明けということで、私が所属するチームは、クリーンルームの再開で大わらわ。 私は、所属のサーバ群の立上げが最初の任務です。 そうこうで、忙しい一日でした。

5月5日(水) 【こどもの日】
 ゴールデンウィークの最終日ということで、パソコン配置替えの完了を急ぎました。 一日掛りというより、数日前から掛かり、やっと完了といった具合です。
 大きな違いは2つ。ひとつは、今まで使っていたパソコンをもう少し性能が高いものに交換。 それから、メインパソコンに15インチのLCDディスプレーを使いしてマルチディスプレーを実現しました。 パソコンの交換は、ファイルサーバの利用で簡単でした。データはすべてサーバ上です。 だから、プログラムをインストールするだけで、今までと同じ環境で作業ができます。 また、急を要するときの為に、古いパソコンも動かせるようにしています。 マルチディスプレーは便利だと思います。しかし、まだ必要な場面に出会っていません。 でも、ある資料を見ながら、他のパソコンで作業する。 または、メインのパソコン上でも資料を別画面で見ながら、別の資料を作成するといことができる様になりました。 楽しみです。
 森の里周回ランニングは3回目です。昨日は休みましたが、とりあえず目標達成です。 ランニングの前でしたが、朝血圧を測ってアレッと気が付きました。 昨日から血圧が下がっています。健康に数値より、若干低めです。 薬は続けていますので、異常ではないのですが、昨日から2日間続けて正常低値を示しています。 ランニングの効果なのかな。むむっ。こうなると続けたくなるな。 とりあえず、土曜日ランニングを目標にしよう。
 ランニングの途中で森の里病院の裏の道を見つけました。 郵便局から、森の里病院の前から、5丁目に向かうコースを通ります。 森の里病院に差し掛かる前に道がありました。 森の里病院を過ぎてちょっと行ったところに出てきているようです。 今度走るときに入ってみよう。
 そういえば、今日はこどもの日です。 ゴールデンウィークという括りで見ますので、子供が大きくなるとうっかり忘れてしまいます。 こどもの日は、子供を楽しませる行事が行われます。 しかし、そういうことでは無いのかなと考えさせられます。 昨今、子供の虐待で命を落とす事件が続いています。 こういうことの撲滅をこういう時に謳ってほしいな。

5月4日(火) 【みとりの日】
 今日はランニングお休みにしました。みどりの日だからという訳ではありません。 祝日に挟まれた日を祝日にするということで生まれた祝日だったと思います。
 代わりという訳ではありませんが、久々に七沢森林公園に上りました。 途中のふじだな公園は、その名の由来である藤の花が咲いています。
 ランニングをお休みした理由でもありますが、体がだるい。 そこではたと思いついた。そうだプチシルマを貼ろう、と。 朝から装着したら、ななんと夕方まで、体が軽くなった事に気づかない。 つまり貼った後、痛みを感じなくなっていたのです。 腰も太腿もまったく痛くありません。今更ながら、不思議体験です。

5月3日(月) 【憲法記念日】
 今日は憲法記念日です。ネットニュースを見ても憲法の話題が見られました。 究極の平和憲法という記事もありました。 今、世界で騒乱の話題もあります。こういう中で、平和な日本に感謝です。 これも、日本国憲法のお蔭でしょう。
 森の里では、こいのぼり祭りの祭典があります。 ちょっと時間が取れませんので、私は失礼します。 市長も参加する祭典です。見た事が無い方は、是非ご参加ください。
 今朝は森の里周回ランニング2日目です。 昨年は、半周で始め、途中から全周にしました。でも、今回は当分半周かもしれない。 相当にきつい。昨日から、昼間がだるくて仕方がない。 それに、太腿と腰が痛い。
 今日は、家内のリクエストで宮ヶ瀬ダムを通って、道志道へのドライブです。 愛犬を失って、ドライブはなかなか行かなくなりました。 愛犬がいないドライブは、初めてという感じでした。 当然、話題は愛犬セリオスの事ばかりでした。
 道志道は、山中湖までもう少しというところにある、道の駅まで行きました。 何かお土産をと売店を覗いてみました。 しかし、クレソン一色の名産品にはがっかりでした。 好きな方には失礼ですが、好きでないので、クレゾールはいやだと冗談を飛ばしていました。
 宮ヶ瀬ダムでは、デジカメの機能を使い、面白い写真を撮りました。 岬の展望台というところから、宮ヶ瀬ダムを望むことができます。 そこで、全周写真を撮ったのです。全周といっても、270度程度でしょうか。 全部で6枚の写真です。帰って早速繋いで見ました。 すばらしい。とても横長の写真となりますが、270度を写した写真は、不思議な風景を見せてくれます。 面白かったのは、手前の手摺りです。遠景はきれいに繋がります。 しかし、手前の手摺りは、近いのでレンズの収差が出ます。早い話が、手摺りが繋いだ部分で切れているのです。 仕組み的に仕方がないのです。でも、味があって良いかも。

5月2日(日)
 ゴールデンウィークに入ってから、晴天が続きます。 昨日思い立って、今日から朝マラソンにチャレンジです。 調べたら、2年前の7月末から約1ヶ月間、毎週土曜日にチャレンジしていました。 森の里を半周から1周するランニングです。
 最近、朝夕の散歩もなかなか行かず、自信はありませんでした。 とりあえず半周にチャレンジです。朝6時半頃から30分弱の運動でした。
 やはり、2年前からすると随分と体力が衰えています。 歳という訳ではないと思います。やはり、運動不足なのでしょう。 直後から足腰に来ます。夕方には、どんどん辛くなってきました。 2年前にも「最初から三日坊主と決めて始めたが。」と書いています。 今回も変わらないけど、とりあえず、ゴールデンウィークは頑張ってみようかな。
 もうひとつ、今日買い物に行った面白いお店を紹介します。 この春、森の里に開店したケーキ屋さんです。 Maison de Gatoh(メゾン・ド・ガトー)と言う店です。 場所は郵便局の西側。前、農協の販売店があったところです。 一番の見所は、その概観。カタツムリを連想するのは、私だけではないと思います。 入り口は、お店の2階です。お店の周りを回りながら登る斜路を上がって入ります。
 厚木市街地にあるケーキ屋の雅籐というお店の姉妹店ということです。 でも、本店はガトーで有名ですが、このお店は普通のケーキとクッキー類が中心のようでした。 でも、変わらず美味しかったです。
 5月中には、喫茶も開店するとのこと。一度、お試しください。
 それから、例の如く写真も撮らせて頂きました。 また、その内に紹介したいと思います。

5月1日(土)
 朝から昨日の続きで出勤して、ファイルサーバのメンテナンスを実施。 スキャンディスクは終わっていましたが、デフラグまで実施。少し時間が余った。 ゴールデンウィークは、日頃出来ない施設の工事が目白押しです。 工事を担当する部署は出社しています。 時間があるので、少し世間話をと思って訪問してみました。
 親切な担当者がいて、時間があるなら工事現場を見ますかと言ってくれました。 冷却水槽の清掃、排気システムの更改と大きな工事の現場を見る事ができました。 一番の収穫は、食堂の改修工事現場です。 というのは、このゴールデンウィークを挟んで食堂の業者が変更となります。 一番心配していたのは、健康の為に進んで食べていたサラダバーです。 小皿に自由に盛ってよいので、目一杯に盛って食していました。 これが無くなると野菜元が無くなると心配していました。 ところが、このサラダバーの棚が移設されると分かったのです。 つまり、サラダバーは継続ということです。
 と言うことで、本末転倒もありましたが、設備担当として、工事現場の視察ができました。 担当のYさん、ありがとうございました。

 その後、家内のリクエストで、町田の武相荘に向かいました。旧白州次郎邸です。 白州次郎は、戦前から現代まで、政財界で活躍した方です。 受け売りではありますが、私も尊敬しています。 その方の生家が観光名勝として公開されているのです。 明治時代の面影がヒシヒシと感じられる良い経験でした。
 いくつか紹介します。まず、武相荘の由来です。 勿論、無愛想に掛けてあるのですが、武蔵の国と相模の国の国境という意味で、武と相の荘という名称にしたそうです。 それから、武相荘には、床暖房が設備されていました。いくつかの部屋は、フローリングではなくタイル張りでした。 ところが、冷たくないそのタイル床を不思議に思った家内が聞きました。 すると、当時から灯油を使った温水の床下暖房が設備されているとのことでした。 白洲さんの先進性が伺えます。 それから、白洲さん自身の免許証を見せて頂きました。勿論、無効という判子が押されていましたが。 一番驚いたのは、写真です。普通の斜撮りしたポートレートが使ってあります。 いまなら却下ですが、当時は許された、というより、当たり前だったのかもしれません。 それから、免許種別が無い。つまり、自動車なら何でも乗れるオールマイティーだったのでしょう。 当時は、バイクは免許不要だったのかな。
 施設の内部は写真撮影禁止でした。でも、窓の外から写してきました。 早めに紹介したいと思います。