>トップ >ブログ >2017年12月  昨年12月 翌年1月

2017年12月

12月31日(日)

いよいよ今年最後の日となりました。 今までも、度々でしたが、今月のブログは、かなり遅れました。 忙しいというより、なんとなく心のゆとりが持てなかったのかな。 結局、正月が明けてから、仕上げました。

今年の一番の出来事は、再度の引っ越しでした。 昨年、会社が無謀な方法で制度を変更し、それに反発して、退職を決定。 前から希望していた帰郷の準備を始めました。 一緒に暮らしていた家族とも、帰郷後は分かれて暮らさないといけません。 早目に分かれて暮らしてみようというのが、この転居の目的の一つでありました。 その点は、順調な経過を辿っていると言えます。

同じ理由で、仕事の整理も時間を掛けて実施しています。 仕事には、改善など目標があります。 早めに引継ぎを始めることにより余裕を頂いて、5年間以上抱えていた目標を実現するのです。 色々な事があり、遅れ遅れで進んでいますが、何とか目途が立ちつつあると思います。

今年実現した事があります。 このフォーラムは、富士通を退職してから本格的に整備しました。 それから10年が経ち、ブログを中心にいろいろと掲載してきました。 また、Webショップもそれなりに売り上げを上げることができています。 しかし、世の中は、スマホ対応が必須な状況となってきました。 また、暗号化通信も段々と必須となってきています。 その両方をある程度実現ができた年でもあります。

特に、スマホ対応が自慢です。 私は、いろんな会社のWebサイトを見る時に、そのデザインに気を掛けます。 ANA、みずほ銀行、郵便局、ヤマト運輸など、多くのサイトがスマホ対応を実現しています。 しかし、ここで紹介したページを見てください。 スマホという機能が制限された端末で見る場合は良いかもしれません。 しかし、パソコンではとても使い難くなっています。

私自身、自分のサイトは、こんな見難いものにはしたくありませんでした。 実際は、レスポンシブル・ウェブデザインといって。 端末によってデザインが変わる手法はあります。 実際にチャレンジして見たのですが、完全に対応するには、もう少し時間が掛かります。 だから、少し簡単なリキッド・デザインという手法を使いました。 これにより、ある程度簡単なスマホ対応が実現しました。 まあ、コンテンツが少ないというのが、やり易かった一番の理由かもしれません。

来年は、帰郷に向けての最後の準備期間。 それから帰郷後の身の振り方を決めて、実現する年となります。 やること山積み。気を抜かずに頑張りたいと思います。

12月30日(土)

孫と防災の丘公園でひと時を過ごすことになりました。 別に目的がありました。来月の2日に本格的なスーパームーンを見ることができます。 天気にもよるのですが、今年1年間チャレンジした月の出直ぐの写真を撮りたい。 だから、月の出る場所などを確認する目的もあったのです。

孫がターザン 防災の丘公園は、歩いて行ける距離なので、度々連れて行っています。 写真の遊具は、結び目に跨ってターザンの様にロープを滑っていくものなのですが。 自分では乗ることができません。そこで、写真の様な事をして見せました。 すると、何度か練習して、写真の様にうまく遊ぶことができる様になりました。

月 3日後にスーパームーンを控えた月は、結構大きく見えます。 最初想定していた場所からは、北に大きくずれていました。 だから、3日後の撮影ポイントを確認して、孫の遊びを再開。 公園の木々の合間に見えた月を捉えてみました。

飛行機雲を引いたジェット機 以前から撮りたいと思っていた写真の一つが今回撮ったものです。 飛行機雲を引いて飛ぶジェット機です。 厚木の上空は、羽田から九州に向かう飛行機が通り抜ける空域です。 自分が乗った飛行機からは何度か写真を撮っています。 下から撮って見たかったのです。 今日も、飛行機雲を引いたジェット機はあまり飛んでいませんでした。

帰り際にやっと捉えたのが、この写真でした。 孫が見つけて、東の空、丁度月の部分を飛んでいました。 早々に準備しましたが、月と一緒には撮ることはできませんでした。 真上を飛び過ぎるところから、西の空に飛んでいくまでずっと追いかけました。 最後に、太陽光が機体に反射してキラリと光ります。 遠過ぎて紹介するほどの写真ではないのですが。 肉眼で楽しみました。

12月29日(金)

昨夜、勤務先に車を置いてきたので、徒歩で取りに行かなくてはなりません。 先日から、徒歩ルートは、何時ものルートだったのですが。 Googleマップで出てくる道を試してみたいと思っていました。 高松山のトンネルを潜らずに、山を超えるルートです。

高松山の山越え ルートは、森の里の東側、森の里東入口という交差点から、高松山に登って行きます。 通常ですと、登りあがったところで、トンネルを抜けて日産の前を通って行きます。 そのトンネルの手前の左側に登り口があります。 その登り道を上がって、クリタ分析センターの横に降りてくる道でした。

降りたこともあり、随分前に原付バイクで苦労して登ったことはありました。 しかし、実際に歩いて登るのは始めて。登って初めて分かりました。 この坂道はすごい。写真の辺りの登坂角度は、優に30°は有りました。 まあ、階段に慣れているので、そんなに苦ではありませんでしたが。

大山の山頂 そうやって勤務場所の駐車場に着きました。 そうして、予定していたことを始めました。 そう、大山の撮影です。

大山は、東側から眺めると、高松山、七沢森林公園と尾根が続きます。 だから、遠目には簡単に見ることができるのですが、なかなか近付いて見ることは難しい。 そういう中で、一番近付いて見れるのが、この場所なのです。

予定通りに持って行った一眼カメラ望遠レンズで撮影しました。 今まで撮った一番拡大した大山の山頂だと思います。

12月28日(木)

いよいよ最終日となりました。 今年の会社の勤務は、今日でお終いです。 仕事が終わると例年は、納会が実施されます。 ある程度の食材を買ってお酒でお祝いをします。 最近は、自粛傾向なので、飲酒ができるかよく分かりませんでした。 12月8日の記事で、車は置いておかないと説明しのしたが。 今日は例外的に、置いて行くつもりで車で出勤しました。

今年度仕上げないといけない仕事はまだまだ沢山残っています。 だから、仕上げた感はないのですが、なんとかある程度の所までできたと思っています。 そういうことで、今年の仕事は、まあ収めることができたと思います。

納会は、いつもの様に始まりました。 若い社員が買い出しに行ってくれていろんな食材が出てきます。 今年は特に印象的。一つは、ティラミスです。 21cm四方で厚さが15cmの大きさ。普通の家庭では食べきれません。 ピザもすごい。直径40cm位です。 大人数で頂いたので、全て食べきりましたが。 楽しい納会でした。

12月26日(火)

問合せしていたタカラトミーからメールで返信がありました。 私が記載した症状から初期不良と認めてくれました。 だから、領収書を添えて着払いで返品してくださいというのです。

返品は、Amazonからでもできます。どっちが良いのだろう。 半信半疑、Amazonに電話してみました。 するとどちらでも良いとの返事。 領収書を添付する手間が省けるので、Amazonに返品することにしました。

Amazonの返品は、比較的に簡単。 メールで返品の伝票と送付先のあて名書きが通知されます。 それを使用して、着払いで発送するだけ。 そうやって、メールが届いて驚きです。

新たに購入したR2D2は、明日到着予定の通知が来ていました。 所が、そちらの返品手続きが実施されていました。 返品対象のR2D2は、7,400円でした。今度購入したものは、7,100円です。 その7,100円の返金というメールが届いたのです。

再度、Amazonに電話すると、直ぐに代わりのメールが届きました。 ここからは後日談となるのですが。 新しく買ったR2D2の購入履歴が、返品のままとなっていました。 そこで、嫌だから消してほしいと申し出しました。 所が、現在のシステムでは、消すことができませんというのです。

おかしなことです。要望というよりは、指摘として改善を申し入れました。 しかし、これって面白い事なのです。 気に入らなくなったら、期限内なら簡単に返品・返金できる状態なのです。 便利なAmazonなのですが、あまりにも頓馬だと思いませんか。

12月25日(月)【クリスマス】

メリークリスマス! イエス・キリストの誕生日です。 カトリック、その他のキリスト教のお祝いです。 バカ騒ぎは止めて頂きたい。

2017年前、ベツレヘムで生まれたイエスは、その後、数奇な運命の中で神の直接の子としての役割を果たしました。 その救世主として認められたから、イエス誕生の日として、お祝いをする様になったのです。 勿論、年数などは、厳密ではありませんが。

言い方を変えて、少し説明します。 紀元前は、人が罪を犯したときに、その許しを受けるための、心の拠り所が無かった。 だから、人は、一度罪を犯すと地獄に落ちるしかなかったのです。

イエスは、それに対し、罪を正しく評価し、悔い改めに許しを認めた。 それが、人々の救世に繋がるという話しなのです。 そういう事を実現したイエスを褒めたたえるためのお祝いでもあるのです。

クリスマスをお祝いされる方は、ちょっとだけ心に留めて頂ければと思います。

壊れたR2D2の事で閃きました。 Amazonは、「初期不良と認めたら、返品、返金を受け付ける」と言っていました。 つまり、交換は、引取りのみ、改めて買う必要があります。 だから、どうせ買うのなら早い方が良い。 そういうことで、もう一台購入することにして発注しました。 それが新たなトラブルにつながるとはつゆ知らず。

12月24日(日)

今の住居になって、始めてのクリスマスイプを迎えました。 当日になって始めて気付いたことがあります。 今の住居は、ケーキで有名な幸せの丘の近くと説明しています。 そのケーキ屋の前のバス道路が大渋滞。

幸せの丘は、駐車場がバス道路を挟んで、道向こうにあります。 こういう混む日は、さらに隣の町内会の広場も駐車場として使います。 そうやって車を止めた客が、横断歩道が無いバス道路を渡って買い物です。 予約したケーキを買いに大勢の客が押し寄せた。 そこで、道路が大渋滞となってしまうのです。 昼頃から夜になるまで続いていました。

もう一つ困った事がありました。 スーパーでいつもの食材などを買おうとしたのですが。 何時もの商品が置いてないのです。 殆どすべての商品がクリスマス仕様に置き換わっています。 チキンが高いものしか置いていない。 寿司のセットも、高いだけでなく大人数用にすべて置き換わっている。

これは、迷惑以外の何物でもありません。 仕方が無いので、必要最小限度のものしか買いませんでした。

昨日壊れたR2D2について、Amazonに交換を申し入れました。 そうしたら、メーカーの連絡先が知らされて、まずはメーカーに連絡を取ってくださいというのです。 メーカーが初期不良と認めたら、返品、返金を受け付けるというのです。

一番困ったのが、その連絡先。メーカーはタカラトミーです。 教えて頂いた電話番号は、掛けてみたのですが、平日昼間のみの受付。 サラリーマンにとっては、とても不便なやり取りとなります。 自宅からだったら、3分間8.5円で掛けれます。 どんな時間が掛かるかもしれないので、携帯電話では掛けたくありません。

そこで閃きました。ホームページで問合せ受付をしています。 早速、Webからの問合せで症状を詳しく書いて送ろうとしました。

所が、受け付けてくれません。送信時にエラーとなります。 文字数オーバーでエラーとなりました。 文字数制限が500文字だというのです。これでは、詳しくは書けません。

なんとか、意味が通じる程度に短くして送ることができました。 さあ、どういう対応をしてくれるかな。 手順に無いことをするといつもワクワクです。

12月23日(土)【天皇誕生日】

折角の祝日ですが、土曜日で普通のお休みの日。 今年は多いと話題になっていましたが、4回目で最後の祝日土曜日です。

今上天皇の退位が決定されて、来年が最後の祝日となるのでしょう。 皇后生前退位という言葉に不満を投げかけられたことは記憶に新しい。 しかし、退位か譲位という議論は聞きませんでしたが、最後まで退位という言葉が使われました。

私は、退位というよりも、譲位という言葉が良いと思います。 退位は、嫌だから止めたいという韻を感じます。 それに対し、実務上、皇太子にその任務を譲るという意味の譲位。 どうでしょうか。

クリスマスが明後日となりました。月曜日がクリスマス。 つまり明日の日曜日がクリスマスイプです。 お祝いをするに、翌日の出勤を控えては嫌だな。 そういうことで、本日、クリスマスパーティーを開くことにしました。 家族が集って会食です。

孫が中心のパーティーです。皆が、プレゼントと持ち寄りました。 私が選んだのは、スターウォーズのR2D2というロボットでした。 スイッチを入れると動き回る。声や歌に反応していろいろな仕草を見せる。 なかなか楽しいおもちゃです。

元々、テストして渡したのですが、30分ほど遊んでスイッチオフ。 暫くして電源を入れようとしたのですが入りません。

私の家に持ち帰って、電池の交換、電圧測定、暫くの電池抜き、といろいろ試してみました。 しかし、完全に動きません。早々にAmazonの交換を申し入れることにしました。

12月22日(金)

一昨日から、Windows Updateが配信されました。 今回のアップデートは、Fall Creators Updateというものです。 通常のアップデートではなく、大幅な改善などが盛り込まれます。

機能改善があるかなと思って設定内容を確認しました。 そうして、見つけました。 「システム」⇒「マルチタスク」⇒「スナップ」という設定です。

Windows7で実装された迷惑な仕様です。 開いているウィンドウを別のウィンドウを見るために移動する。 画面の端にぶつかると、突然サイズが変わってしまいます。 私は、慣れたのですが、私の後任で来てくれた方が、慣れずに困っています。 そういう、迷惑な仕様を設定で止めることができるようになったのです。

画面の端でウィンドウが変わらないことは、とても便利(当たり前に戻っただけなのですが)になりました。 しかし、本当の効果は、その次でした。 私は、ディスプレーを2面使って、横に長い画面としています。 所が、Windows10のこの仕様は、そこでも相当に悪さします。 左画面から右画面にウィンドウを移動する時。 左画面の右端で一旦迷惑仕様でウィンドウが変形する。 さらに、右画面の左端で同様な動きをします。 その左端を離れて初めて普通の移動に戻ります。

不評のVISTAに変わって発表されたWindows7でした。 その後のロングセラーとなるのですが、あまりにも酷い仕様が組み込まれました。 しかし、Windows8.1からWindows10と変わっても引き継がれました。 8年も掛かって、やっとマイクロソフトはその瑕疵に気付いたのです。 なんか、壮大なドラマを見ている様な気がしてきました。

と信じていました。この記事を書くときに、念のために調べてみました。 そうしたら、Windows7でも既に改善されていたのを発見。 Aeroスナップの機能として実装されていました。

Windows7が発表されて、使い始めた頃、皆が迷惑だと指摘していました。 その頃に調べると対策は無いというのが一般論でした。 当然といえば当然かもしれません。でも、私自身は完全に諦めていました。

会社の後任の方も困っているので、早速、教えてあげたいな。

12月18日(月)

一週間振りの車での出勤でした。 出勤そのものは普通でしたが、なんと入室カードが効かなくなってしまっていました。 金曜日に調子が悪いと思っていたのですが。 土日で悪化。建物にも入ることができません。

供入りで入ったのですが、出ることもままなりません。 早々に交換を申し込んだのですが、3日間は掛かるという。 先週に続いて、不便が続きました。

このフォーラムに、過去にトップページを飾った画像を掲載しています。 特に理由は無いのですが、2番目に古い写真が見えなくなっていることに気付きました。 原因は、ファイル名の大文字と小文字の違いでした。

以前は、自宅のWindowsのサーバを使っていたので、エラーになりませんでした。 現在は、レンタルサーバーに移動したのですが、ここのOSは、Linuxです。 ファイル名の大文字小文字は厳密に判定されます。 気付いて良かった。

12月17日(日)

大河ドラマが最終回でした。 割とお気に入りの柴咲コウさんが主演で見嵌っていました。 盛り上がりには、起伏がありましたが、結構楽しませて頂きました。 ただ、最後は少し暗い終わり方でちょっと残念だったかな。

タイトルの井伊直虎は、幕末に有名な井伊直弼の先祖。 調べると7代を遡る先祖でした。 井伊直弼は、大名で江戸幕府の大老を務めた人。 残念ながら、暗殺されるのですが、開国を実現し、日本の近代化に寄与した人でした。

そういうストーリーを頭に置いて、井伊家が徳川家と関わっていく。 そういう見方をしたのが、また楽しかった理由かな。

12月16日(土)

息子や娘が最近流行なのか、スーパー銭湯に良く行っています。 今の家は、風呂場が寂しいので、私も付いて行くことにしました。 息子と孫とで、海老名に有る銭湯に向かいました。

先日の職場の忘年会も、宴が始まる前に温泉に入ることができました。 だから、浴場は久し振りという訳ではないのですが。 流石にスーパー銭湯は、初めてでした。 いろいろな浴槽を孫と一緒に楽しみました。

その後はまた、孫がお泊りすると。 ゲームが目当てでも、孫と一緒の時間が楽しみです。

12月15日(月)

長い一週間でした。時間の関係で途中からバス出勤。 帰りは、全行程歩きを通しました。 2日目から、歩いている間に音楽が聴けるようにスマホも持って行きました。

帰りは、割と早い時間なのですが、真っ暗です。 途中にコンビニがあるので、ワンカップを買って歩き酒もしました。 思い掛けない経験ができました。

結局、5日間で6万歩。一日当たり平均で12,000歩を達成。 達成感が満々です。

12月14日(木)

勤務先が、セキュリティ強化でいろいろな施策を準備しています。 勿論、内容は説明できないのですが。 その計画の説明書類の中に、聞きなれない言葉を見つけました。 それは、「モダナイ」という言葉。 この言葉の意味を説明せずにいきなり使っていました。 しかし、調べると、いろいろと面白いことが分かってきました。

上記の説明資料では、既成のシステムを新しくするという意味で使っていました。 単に新しくするという意味ではなく、既存のコンテンツ新しいインフラに載せるという意味です。 情報化が進み、過去の遺産が重たくなっている。 つまり、陳腐化したシステムを再構築するにはお金と時間が掛かる。 そこでいろいろな手法で最新化する。 それが、実際にITの分野で使われているモダナイという事で、ある意味正しい使い方でした。

という納得は、何時も乍ら私はしない。 もう少し突っ込んで調べてみました。 「モダナイ」という言葉は、modernizeを日本語的に読んで、省略形にしたもの。 そして、その訳語は「近代化」です。 これを聞いて不思議に思わないとしたら、それこそ不思議です。 少なくても、今回の資料に有ったモダナイは怪しい。

Modernizeの基本形であるModernは、近代から現代という意味の形容詞。 つまり、モダナイズされるものは、前時代的なものを指すのです。 実際に、ネット辞書でも次の様に解説されています。 『遠い過去や前時代と対照的に,現代のものについていい、「斬新な」という「よい」含みがある.

そして、今回のモダナイズの対象となるシステムが問題なのです。 2010年頃に構築されて、まだ現役として十分な機能と性能を持っている。 単に、セキュリティ強化の為だけに仕組みを変えないと使えなくなるもの。 これが何故モダナイズなのでしょうか。

最近のセキュリティ強化など、世間一般でもいろいろな事か起きています。 例えば、個人情報保護法。国民には不便を持ち込む。 しかし、不法業者は減らない。 悪い事ばかりではありませんが、あまり考えずに施策だけ先行していると感じます。

今回のモダナイズも、本来の趣旨とは関係なく、内容が無い施策。 それを格好よく見せるための演出だと感じるのは、私だけだろうか。

12月13日(水)

最近定期的に頂いているお休みの日。 いろいろと忙しい日でした。 年金の手続き。先日、予約した日です。 それから、帰属会社の忘年会。

朝から、歩いて本厚木へ。今回は、市役所の近くなので、何時もとはまったく異なるルートでした。 しかし、これだけ歩くことを続けていると、まったく辛さは感じません。 先日、予約担当の女性は、「早く着いても時間まで待たされますよ」と言っていました。 予約時間は、10:15でした。 しかし、早目に出たので、着いたのは10:00頃でした。

待つつもりで、覗いたら、「どうぞ」という言葉を頂いて、相談が始まりました。 予想通りの展開。12月7日の記事にも書きましたが。 不親切な女性は、想像通りに不親切でした。

直前の確認で、雇用保険の保険証のコピーが無いことが分かっていました。 その点のみ、後で追加して郵送のつもりで相談窓口に来たつもりでした。 しかし、相談員の方が「近くだから、ハローワークで取ってくると良い」と言ってくれました。 その間に内容を見ておくと。

厚木のハローワークは、富士通を退社した時にお世話になっています。 場所も知っていたので、行ってくることにしました。 ハローワークも受付シートを書いたり、いろいろと忙しかったのですが。 朝早いこともあり、簡単に発行してくれました。

時間は45分と言われていました。 しかし、ハローワークまでを往復した時間を入れても、30分しか掛かりませんでした。 ご担当の方のスムーズな対応のお陰です。 毎度のことですが。年金機構の事務方は、機械的で人間味が無い。 しかし、事務所で受付や相談対応してくれる方々は、親切で丁寧です。 このギャップには驚きとともに、滑稽さをも感じてしまいます。

年金手続きは、早々に終わったのですが、することが無い。 仕方が無いので、一旦自宅に帰宅することにしました。 勿論、徒歩で。

今日の忘年会場は、本厚木。夕方、もう一回、本厚木まで徒歩で。 楽しいひと時を過ごしました。 少々飲み過ぎたので、帰りはタクシーを利用しました。 でも、一日の歩数は、18,246歩でした。 佐世保で歩いた日に次いでの歩数を記録しました。

12月11日(月)

車が無い通勤の日です。 少し早めに準備して、娘に途中まで送ってもらいました。 出勤に半分弱、帰宅時は全行程を徒歩。 一日で13,843歩の歩数でした。これで、また歩数が稼げる(汗;)

勤務先の担当の仕事として、廃棄物の手順書の見直しをしています。 見直し前の手順書を見ていて、面白い言葉を発見しました。式紙

古紙に関しては、随分前に調べて、結構詳しい方です。 一般に、コピーで使った紙は、上質紙と呼んでいますが、それは間違いです。 上質紙は、使う前のコピー用紙。一度使ってしまえば、色紙となります。 いろがみではありません。しきしです。

もうお判りでしょう。先任者が色紙の事を式紙と書いてしまったのです。 しかし、間違いを確定させるために、さらに調べてみました。 ネットで、式紙が載っているか。

一番多いのが、上記の様に色紙を間違えて記載しているという指摘でした。 その他、式神という言葉が陰陽道にあるとのこと。 この言葉の変換ミスというのも多いらしい。 いろいろと勉強になる。

12月10日(日)

最近、近くの中華店で昼食を頂いていると報告しています。 今回は、もう良いかなと写真は撮っていませんでしたが。 ある気付きがありました。

そのお店は、金龍閣という台湾料理のお店です。 今日の組合せは、豚骨台湾ラーメン台湾チャーハンです。 台湾料理に揃えて食べるのも乙かなと。

ところが、この組み合わせがおかしいことに気付きました。 このお店だけかもしれません。 名称に台湾が付いた料理は、どれも同じ食材の組み合わせなのです。 ひき肉が入っています。 ラーメンもチャーハンもおんなじ味。 勿論、ラーメンとチャーハンの違いはありますが。 どちらも、韮とひき肉が入っている。

次回から、片方だけにしよう!

12月9日(土)

お恥ずかしい話です。 買い物をと車に乗っていた時の話です。 今月は、車の車検だったな、と思い出しました。 危機感を覚えて車検証を開いてみました。 すると、ななんと、期限が今日。

慌てて何時も頼んでいるトヨペットの営業に連絡。 当然、今日の今日は無理。結局、トヨタに車を預けて、一週間過ごす羽目に。 昨日、バスで出勤しましたが、どうなることやら。

12月8日(金)

今夜は、忘年会が予定されていました。 金曜日なので、職場に車を止めて、明日取りに行く。 前は良くしていたのですが、最近は休日出勤が制限されています。 そこで、今の住所から初めてバスで出勤しました。

エンジン自動停止バスは嘘 あらかじめ、時間とかバス停は調べていたので、移動は順調でした。 バスの中で、有ることに気付きました。 窓ガラスの枠に「エンジン自動停止バス」と書いた紙が貼ってありました。 なるほど、最近のエコカーでは普通に有る機能だ。と思ったのですが。

次の信号でバスは止まったのですが、エンジンは掛かったまま。なんだ、か。 呆れるというよりも、企業のコンプライアンスの問題です。 エコをすると表明して実施しない。酷いと思いませんか。 神奈川中央交通のことです。

到着寸前に、違和感を感じたことが有りました。 私の勤務先は、NTT厚木研究開発センタといいます。 研究所名としては、NTT先端技術総合研究所という名称が付いています。 バス停は、通信研究所前です。 その一つ前のバス停が日産先進技術開発センター前となっていました。

普段、車で通っていると全く気付かないのですが。 これっと変だと思いませんか。 先端技術と先進技術は、どちらも最新技術を研究していると分かります。 しかし、バス停は何故だか、差別している様に感じました。 しかも、日産の研究所は随分と後に作られたものです。

もっとも、通信研究所前は、特別でもあります。 それは、12月4日の記事にも書きましたが。 NTTは、3つの総合研究所を持っています。 横須賀総研の前のバス停も通信研究所前。 武蔵野総研は市役所の隣なのでバス停ではありませんが、前の交差点の名称です。 全国共通とまではいきませんが、有名な名称と言えるかもしれません。

忘年会は、七沢温泉の温泉宿で開催されます。 事前にどんな宿かを調べる為に、ちょっとネット検索をしてみました。 いろいろと情報は有ったのですが、次いでに来週予定している帰属会社の忘年会場も調べてみました。 そこで、相当に違和感がある表現を見付けました。 「職場の送迎会で利用」

普通は、歓送迎会と言います。 それは、歓迎会と歓送会を兼ねるから。 送迎は、送り迎えの略です。 だから、送迎会は有り得ないし、このシーンで歓送迎会と言わなければならないのです。

まあ、細かい事だとは思います。 しかし、私は、こういう事にならない様にしています。 そんなには有りませんが、知っていてもある程度自信が無ければ調べる。 そう言いながら、ミスはあるかも。見付けたら、教えてくださいね。

12月7日(木)

7月に家内の年金手続きを実施しました。 私自身の手続きは、誕生日が来る10月以降に戸籍謄本などを取り寄せての手続きとなっていました。 7月の反省で、手続きの為の窓口予約するすることにしました。

手続きをする場所は、厚木の年金事務所なので、年金事務所のホームページを見ました。 前回、予約が必要と気付かなかったのですが、今はかなり強調されていました。 厚木年金事務所の電話番号は書いてあるのですが、「年金の予約相談」はこちらというクリックがありました。 クリックするとナビダイヤルで別の番号が記載されていました。

私は、厚木年金事務所、又は7月に紹介されていた街角年金相談センター厚木オフィスでの予約をお願いしたかったのです。 しかし、何故か、住所電話の他、年金番号。さらに、家内の番号まで聞かれました。 そうやってやっと予約の話となったのですが。 私の希望日は、すでに一日中予約で詰まっているというのです。 何か、頭に来ます。「最初に言ってくれ」というものです。

念の為に、「街角年金相談センター厚木オフィスは空いていないのですか」と聞いてみると。 予約はできますとの回答。呆れます。 7月にも書きましたが、体質が異常と感じるのは私だけではないでしょう。 聞かなくても教えるのが、普通の窓口でしょう。

この対応にもう一つの問題があります。 厚木年金事務所のページには、厚木の事務所の電話番号が記載されています。 しかし、この番号では予約を受け付けていません。 「年金の予約相談」をクリックすると連絡先がナビダイヤルで表示されています。 そこには、「050で始まる電話の場合は」と030で始まる東京事務所の電話番号が書かれています。 まず、少なくても、厚木の相談なのに、なんで東京に掛けないといけないの?

それに、ナビダイヤルが問題。 ナビダイヤルというサービスをご存知でしょうか。 全国一律と書かれていれば、全国何処からでも1分間10円というサービス。 ところが、年金の予約相談には、「全国一律」と書いてありません。 いくら掛かるか知っていますか。 厚木から東京まで掛けるとおよそ3分間30円です。 殆ど、全国一律と変わりません。 当家の電話では全国3分間8.5円で掛けることができます。

厚木年金事務所の電話番号は、厚木市内です。 厚木に住んでいる方は、固定電話から3分間8.5円で掛けることができます。 何も、年金事務所のみ不便で高いサービスをしているとは言いません。 しかし、間違いなく年金事務所は不便で高いサービスをしています

12月6日(水)

朝から寒い日です。 勤務先でEMSの外部審査が実施される日です。 元々、お休みを頂く予定だったのですが、念の為に別の日に変えて出勤しました。 廃棄物の対応を想定しています。後任はいますが。 外部監査は初めての経験です。

立ち会っていると、審査員から思わぬ指摘がありました。 内容は書けないのですが、少なくても私が着任してから12回目の外部審査。 今までの審査員は、見ていたにも拘らず指摘しなかった事。 それを参考程度に指摘してきたのですが。何故かしつこい。

驚きなのは、本日の審査が終わった後、私の勤務場所の責任者が呼ばれました。 結果を聞いてびっくり。 「他に指摘することが無かったので、本件を指摘事項にしたい」と言われたそうです。

どうもその審査員は、化学薬品系の業務だ本業だったとか。 元々、半導体研究をやっている研究所なのだから、もっとふさわしい指摘があったと思うのですが。 そういうところを見付ける事が出来なくて、表面的で、他の方が気にしない事を指摘にする。 あまりにもレベルが低い審査員に呆れてしまいました。

私自身も転職前からEMS担当を担っていました。 分担が変わるまで、8年間ほどEMS担当だったことになります。 EMS的に何が問題で何を改善すべきかは、分かっているつもりです。 そういう観点から見ても、呆れてしまいます。 でも、これが現在の日本の実態なのかもしれません。

だから、原子力発電所を正しく設置できない。 交通事故が無くならない。経済が活性化しない。 なるほど。

12月4日(月)

珍しく仕事で出張の日です。 NTTの横須賀総研という所に行きます。 NTT本体の研究所は、大きく分けると3つとの総合研究所となります。 私がいる研究所は厚木総研、もう一つは武蔵野総研です。 横須賀総研に行くには、三浦半島で京急久里浜線の終点近くのYRP野比駅まで行きます。 このYRPは、横須賀リサーチパークの略。 つまり、各社の研究所が集まる場所となっています。 自宅から、3時間近く掛かります。

朝日に映える大山 10時過ぎの打ち合わせなので、7時過ぎには出発が必要。そこで考えました。 バスは乗ったことが無い。渋滞に嵌ると遅刻するかもしれない。 だったら、歩いて行こう。

いつもより早い時間に出発すると、まだシッカリと昇り切れていない朝日を大山が受けていました。 温水の収穫後の水田から眺めた大山です。 教会に行くときにも撮影したいなと思っていたところでした。

今日の用件は、廃棄物の処理について、3つの総研で合理的に進めるための打ち合わせ。 横須賀総研の実態を見せて頂きました。 同じ会社ですが、これほど離れていると、いろいろな差異が生じています。 とても勉強となりました。

とっても下世話な話しなのですが、早朝出発でとっても困った事がありました。 私自身は、出社する時、大体8時過ぎに家を出ます。 その時間までに、大腸の動きが活発となるので、トイレを済ませてから出社します。 しかし、この日は、早過ぎて、まだ大腸がお休みしていた様です。

本厚木まで歩いて行くと、段々と活発化してきます。 そこで、本厚木駅のトイレに行ってみました。しかし、個室はどれも使用中。 次に海老名駅のトイレにも行ってみました。 所が、海老名駅の個室も満室です。

仕方が無いので、横浜駅まで向かいました。 横浜駅では、京急の構内に入ってから、トイレに向かいました。 ところが、1室、空いてはいたのですが、なんだか汚い。 洋式便器の便座の上の部分がザラザラとしています。 とっても気持ち悪かったので、断念しました。

一旦出ると、別の個室が空いていました。 そこは、今時珍しい和式のトイレだったのですが、これで安心かな? 所が、何か流していない。流れていない?

前の人が流していないと思って、流してみたのでが。 嗚呼!溢れそう。 そうなんです。詰まっていたのです。 でも、完全には詰まって無さそう。これだと、用を済ませるまでに流れ切るでしょう。

ところがどっこい。このトイレは、流すときに、レバーでは無かったのです。 LEDに手を翳すと流れるタイプ。 用を足す間に私の身体に反応してしまったのです。 溢れることはありませんでしたが、際どいところ。

それからが大変。もう一回反応したら、完全にな溢れてしまいそうです。 大変な一日の始まりでした。皆さんも気を付けましょう。

12月3日(日)

良く晴れた日曜日。孫と一緒に目覚めて、朝食を頂きました。 良い天気なので、歩いての本厚木にあるカトリック教会に行ってみたい。 孫がどうかなと聞いてみました。

意味が分かっているのか、快諾してくれました。 実際に歩いてみて驚き。私の速歩に付いてきます。 と言うより、時々駆け出すので、爺が追い付かないことも。 段々と大きくなっていきます。楽しみです。

孫は、教会は初めて。座ってばかりではありませんが。 ある程度の時間掛かります。時々つまらなさそうな仕草をしていましたが。 最後までお利口さんでした。

平塚オリンピックでの孫 孫の相手をしている間に、娘は孫のクリスマスプレゼントを買いにトイザラスに行っていました。 ところが、連絡があると、厚木のトイザラスに在庫が無い。 平塚のトイザラスに在庫があるというのです。 では、昼食も一緒に頂こうと合流して向かいました。

買い物が終わって、ステージを見ると、イベントが予定されていました。 「OSC湘南シティで遊ぼう!もらっちゃおう!」と書いてあります。 MADOKAというシンガーと楽しいひと時だとか。

孫も参加して踊っています。直前のゲームにも参加しました。 ゲームでは、外れでしたが、簡単なおもちゃを頂きました。 踊りの後にも、お菓子を頂きました。 他愛ないものですが、孫は大喜びでした。

平塚に行く途中、東側が広く開いた場所がありました。 本厚木から平塚に向かう中間辺りです。 そういえば、今日辺りが満月だなと思い出しました。 そうやって、孫と別れた後、撮影の準備をしました。

新幹線と満月 時刻は16:39。大きな月が、圏央道の柵の合間から見えてきました。 なんか感動的でした。そして、バシバシとシャッターを押し続けました。 充分に上がった後、近くの新幹線の線路下に向かいました。 今度は、新幹線と月を撮影しようと。

しかし、実際には難しい。新幹線が早過ぎるのです。そこで思い付きました。 写真の感度を上げて、シャッタースピードを上げるのです。 通常は、ASA100で撮影しています。 それをASA6400まで上げてみました。 結果として見事に両方を写すことができました。

実際は、64枚の写真を撮っていました。しかしです。 実際に使えるのは、この写真1枚のみ。 なんと、その他全ては、振れて写真にはなっていませんでした。 無残!

後でニュースなどを見ると、今夜がスーパームーンだと報じていました。 絶好のチャンスをまた逸してしまいました。 ただ、来月、まさに正月の最中なのですが、1月2日がスーパームーンでそうです。

今日のスーパームーンは、正式では無さそうです。 確かにニュースではそう報じていますが。 2017年には、スーパームーンば無かったという記事も見かけました。 そして、来月のスーパームーンは、本物です。 後は天気だけ。

12月2日(土)

ラーメンと青椒肉絲丼 最近、近くの中華店でお昼を頂くことが増えています。 今日は、少し違った組み合わせとしたので、報告したいと思います。

ラーメンは、何時もの通りに台湾豚骨ラーメンです。 それに、チャーハンの代わりに青椒肉絲丼を組み合わせてみました。 ご飯に青椒肉絲が載っているだけなのですが。 食べた見て、ある事が分かりました。

私自身は、乞食腹なので、原則出されたものは残さず食べます。 しかし、ここの料理は、二人前なので、可能なら残したいと思っていました。 青椒肉絲丼の白ご飯の部分だったら、何となく罪悪感が減ります。 そういうことで、精算時に「少し残してご免」と言う事になりました。

孫が今日も泊るといって夕方やって来ました。 今日は、爺の家で風呂も入るという。 また、久しぶりに孫とのお風呂でした。

風呂から上がったら、ゲーム三昧。 孫が泊まりに来る目的なので致し方が無い。 私も楽しいのですが。

12月1日(金)

いよいよ今年の最後の月が始まりました。 待った無しの後4か月。今月末に大型休暇というか、年末年始が待っています。 その時に何とかしようというのは、無しにしたい。 どうせ、そう考えていたら、またズルズルと行ってしまう。

12月に入って、随分と寒さを感じる様になってきました。 しかし、今寝ている部屋が2階のせいか。南向きで日差しを受けているせいか。 気付いたら、まだ毛布を暖かいものに変えていませんでした。 そうだ、明日からの週末です。暖かい毛布を出すことにしよう!




以下、フッター